07月≪ 12345678910111213141516171819202122232425262728293031≫09月

スポンサーサイト

--/--/--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--:-- スポンサー広告

怖い・・・

2009/11/29
おはようございます^^;

さぁて体調悪いです;;
なんだろかぁ・・・貧血なんですよ・・・・・・

なんか体内で出血してるらしく排出物がちとエグイ色してたり・・・・
急な吐き気でトイレに走ったものの吐かずにすんでホッとしてたら目まいと発汗で
その場から動けなくなってこのまま意識が飛ぶんじゃないかってくらいなってみたり;;

あぁ・・・怖い

おいらの病気は先天性のもので溶血性貧血(球状赤血球症)って病気なんですが
これは難病らしく、治療方法がない;;
病状は簡単に言うと体で作りだされる赤血球が普通の人ならキレイな円盤形なんですが
おいらの場合は作り出された赤血球がすでに傷物らしく・・・脾臓で赤血球が壊れてると判断
されて分解されるんです、そのため常時骨髄が新しい血液を生産し脾臓で破壊・・・・・

無限ループっす><

そのため脾臓は腫れて、破壊された血液が肝臓で分解されてビリルビンだったかわすれたけど
そんな物質にされて処理されます。

このビリルビンってヤツは石・泥みたいな感じで胆嚢に溜まりやすいみたいなんです。

ビリルビンの数値(血液検査でわかります)が高いと黄疸がでて体や眼球が黄色になります。

この病気をほっとくと最終的に脾臓に負担がかかりすぎたり、胆嚢に石が溜まり胆石症、胆嚢
炎になったりします。


おいらの場合は

幼少期のころから少し黄疸がありました。
学校の内診やら会社の内診では体質性の黄疸なので問題なしの判定。
内診程度の血液検査ではまずわかりません・・・

成人してから盲腸で入院、腹膜炎になってたらし手術して腸の炎症を抑えるために一ヶ月の
闘病生活。
実はこのとき現在の病気がわかりました、最初は白血病と疑われて骨髄を検査;;
骨髄抜くの超痛かったです;;
医者からは治る病気じゃないので症状がでないか自己管理して症状でたらすぐ病院きてね^^
って・・・・なんじゃそりゃ

おいらの会社事業停止(事実上の倒産)

新しい会社に入社

仕事のストレスで急性胃腸炎で2回ほど救急外来にダッシュ><

入社して半年後
夜中に急な吐き気で目が覚める、便も白い!えっ白???バリウム飲んでねーし><
食欲もまったくなく、吐きっぱなし・・・次第に吐く物もなくなり液だけに;;
腹痛で寝ることもできません;;体もミカンのように黄色になりました。
この時点では死を覚悟しました。
でもどうしても投げ出せない仕事があり3日間がんばりました;;
そして病院に・・・・医者がびびる!きっ君ぃぃぃーーーーーー
いますぐICUに入ってもらいます。
医者が言うには血液検査の結果、普通の人なら意識不明になっててあたり前の数値だったらし
く脳に障害がでますよって;;
さらにこの症状は胆嚢にあった石・泥が胆管につまって管をふさいでいるために肝臓で作り出し
た消化酵素?ビリルビンが逆流して肝臓、そして血液の中に滞留している状態らしい。
結局入院;;
一週間の絶食後に胃カメラの先に電気メス?を取り付けたヤツで口から進入して、胃を通りすぎ
て十二指腸の内壁に穴を開けてそこから胆管に進入して詰まった石・泥を破砕;;
結局1ヶ月の入院;;医者からはこの処置で退院されてもまた同じことを繰返可能性がありますよ
っていわれました。だってまだ胆嚢の中に石・泥があったからです;;
処置方法は胆嚢&脾臓摘出です;;
この時自分でもいろいろ手術方法とかをしらべました、やり方は2通りです、開腹術と内視鏡術
がありました、開腹は体にかかる負担が大きく傷もデカイ、内視鏡はその逆です。
じゃぁ内視鏡だろ!当たり前じゃボケ
でも医者は・・・当院ではその術式は出来ません;;えぇぇぇぇぇ
結局できる大学病院に紹介状をもらって転院です;;
入院&手術の順番待ちです1ヶ月半もね><すげーーー大学病院

無事大学病院に入院
内視鏡にて手術開始です、おいら麻酔でおやすみなさい・・・・・(~△~)ネムイ。。。( ~◇)Zzz
まさか手術中にこんなことになるとは・・・
医者が事前に内視鏡でやっても状況に応じて開腹にする可能性もあるからねって言わてたんで
すが・・・・現実に開腹に変更したみたいです;;
脾臓に摘出は簡単にできたらしいんだけど、胆嚢を摘出するときに石・泥がこぼれたらしく胆管
の中に入ったみたいなんです、この場合は内視鏡では不可能で開腹して中を見ながらきれいに
除去する必要があるためです。
医者のミスじゃねーのって思ったけど助けてもらったし、不測の事態だったのかもと思って何も言
わなかったです。
手術時間9時間ほど・・・・・
これで治ったわけではありません、あくまでもこの病気の対処方法らしいです;;
脾臓を摘出しても血管が同じ機能を持ってるから大丈夫みたいです。
ただし、脾臓は人体の免疫機能をつかさどる臓器なので幼少期&高齢期は摘出しちゃダメ
みたいです。まぁ確実に普通の人より風邪とかにかかりやすいらしいけど;;
入院期間1ヶ月。これほど大ごとな手術入院でも外科治療の場合は術後10日ほどで退院して
くださいだって;;傷とかの処置は通院でって;;マジかよ!
1年ほど静養(てか仕事もやめたし新しいとこなかなかないんだよねー)

静養&就活しながら1年半
お腹が張った感じが気になりだす・・・
葬祭と重なったため3日ほどガマンして病院へ・・・・・_| ̄|○
医者から以前に胆石を除去した時に十二指腸に穴を開けたとこから菌が進入したらしく炎症を
おこしてますって;;点滴にて抗生物質投与&絶食5日(今回は内科治療)
入院10日間><

3ヶ月半後から今の職場に就職。


えっと。。。


あぁぁそうだった貧血の話だった

2ヶ月前にも今みたいな症状があったから大丈夫かなぁぁと・・・
でも怖いなぁ・・・病院いったらまた入院だったらどうしよ?
とかいろいろ頭がモヤモヤしてます><


入院するたびに思うのは

家族と嫁さん&看護師さんのありがたさ・・・

んでありがたさの裏では家族や特に嫁さんには心配かけたなぁぁと;;



誤字・脱字・文法が変でしたらすんません;;


12:08 独り言 | コメント(2) | トラックバック(0)
コメント
No title
仲間に入れろー!!
どんだけ心配したとおもってんんだーーーーーーーーーw

今回も ちゃんと病院いけーーーーーーーーー!
No title
><そだったね・・ご心配おかけしました;;

体調は食事と鉄分サプリのおかげかマシになってきました、一時的なものだったのかな?

まぁこれが続くようなら病院行きます;;

あぁぁ今年も@1ヶ月だね、暴飲暴食は控えて
体第一に生活していきます。

管理者のみに表示

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。